[PR] マスターリーグオンラインが登場!ウイイレ2011発売中!

スポンサーサイト

あとで読む

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゲームブログ - - -

無念の負傷退場

あとで読む

第26節のマドリー戦で、ぼくはゲームメーカーとして躍動した。
効果的にパスを供給し、強豪レアル・マドリーを翻弄してみせた。

ぼくは前半から2ゴールに絡む活躍だったが、前半終了間際に受けた後方からのタックルを受けて負傷してしまった。大事をとって後半はベンチから観戦した。

うらみますわよ

マジョルカは後半、マドリーの猛攻に遭い、2-2の同点に追いつかれる波乱の展開となったが、ロスタイムにアグボンラホーが決めてなんとか勝利することができた。

ぼくの怪我は幸い軽症で済んだ。
しかし、次節バレンシア戦の出場は微妙な状況だ。
この時期、1試合でも欠場するのは悔しい。

ゲームブログ 12年目の日記 comments(0) trackbacks(0)

ヌマンシア戦は苦しみながらもハットトリックで勝利

あとで読む

デンベレら主力4人を欠いた23節のヌマンシア戦は厳しい試合だった。
ゴールマウスを守るキーパーも、レギュラーのダーリン(ぼくの、という意味ではない)の欠場が響いてしまった。

開始早々に先制を許してしまったマジョルカだが、後半にぼくのハットトリックで3ゴールを奪い、なんとか試合に勝つことができた。

こぼれ球に詰めて1点目

コーナーキックから2点目

スピードに乗った突破から決めた3点目

追いつき、追いつかれのシーソーゲームは、3-2の逆転勝利で劇的な幕を下ろした。
しかし、先制されたこと、主力を欠いたことで前半は浮足立って自分達の良さが出せなかったのは反省材料だろう。

とはいえ、この勝利でリーグ戦23試合負けなしと記録を伸ばした。
マジョルカのこの躍進は、「台風の目」はおろか『天変地異』のような衝撃をリーガに与えている。

ゲームブログ 12年目の日記 comments(2) trackbacks(0)

デンベレというベストパートナー

あとで読む

1トップのデンベレとはとてもプレーがしやすい

今季開幕から無敗で快進撃を続けるマジョルカの原動力はぼくだけではない。30歳を迎えたベテランのデンベレは、今のマジョルカに不可欠なフォワードだ。

1トップのデンベレは、後ろに入るぼくと息の合ったコンビネーションで、チームに多くのゴールをもたらしている。
フィジカルに長けた彼は、多少強引な形でも点が獲れるワールドクラスの選手だ。

ユナイテッド時代のウェイン(ルーニー)がそうだったように、同じリズムでプレーができるデンベレは本当に良いパートナーだ。

右サイドのドランスの存在も大きい。
抜け目なく前線に抜け出し、チャンスに絡むスタイルに幾度となく助けられている。

決して選手層は厚くないが、マジョルカには素晴らしい人材が揃っている。このまま無敗で優勝できたら最高なんだけどなぁ。

ゲームブログ 12年目の日記 comments(2) trackbacks(0)

前期リーグを首位で折り返し

あとで読む

サポーターも興奮を隠しきれない

前期のリーグ戦19節を終えて、マジョルカは2位バルサに4ゲーム差をつけて首位で折り返す。 クラブ史上初のこの快挙に、マジョルカサポーターは連日お祭り騒ぎだ。

魔法にかかったような強さで快進撃を続けるマジョルカは、1試合平均2.15得点/0.42失点と抜群の安定感。

どんなに厳しい試合にも負ける気がしない

順調に勝ち星を重ねるチームにあって、ぼくの調子も良い。
ここまでのリーグ戦、カップ戦あわせて22試合に出場し、25のゴールと、8つのアシストを記録している。

マジョルカの面々は、冬の中断期間明けを今から待ち遠しく感じている。

ゲームブログ 12年目の日記 comments(0) trackbacks(0)

疲労困憊

あとで読む

開幕から、リーグ戦、カップ戦のすべての試合に出ずっぱりだったぼくは、疲労の限界にきていた。
もしも、ぼくに体力ゲージがあるなら、それが半分くらいまで落ちてしまっているだろう。
14節のアルメリア戦は、監督の配慮でスタンドから見守った。

残念ながら試合は引き分け、ここまで全勝できていた記録はストップしたが、依然マジョルカは首位をキープしている。

休暇をもらって疲れはスッキリとれたが、スタミナの無さはぼくの課題だ。チームに迷惑をかけてしまった。

ゲームブログ 12年目の日記 comments(0) trackbacks(0)
<<  2/48PAGES  >>
Profile
12年目のぼく
現所属
マジョルカ
背番号
10
国籍
日本
年齢
28歳(12年目)
身長
170cm
体重
62kg
ポジション
ST・CF・OMF
利き足
憧れ
クライフ、ベルカンプ
クラブ経歴
19-   マジョルカ
18-19 レアル・マドリー
16-18 ACミラン
15-16 リヨン
13-15 マンチェスター・U
12-13 エバートン
10-12 アストン・ビラ
08-10 ストーク・シティ
プレイ環境について
難易度
プロフェッショナル
試合時間
10min
移籍頻度
ふつう
オートムーブ
OFF
カメラ視点
プレイヤー
BECOME A LEGEND?

ビカム・ア・レジェンドとは、オリジナル選手を作成し、プロデビューから引退までをプレイする一人称モード。
Winning eleven 2009のゲームモードの一つ。
当ブログでは、一切リセットを行わずにゲームを進行しています。

※このブログのゲーム画面は、こちらのエディット版オプションファイルを使ってユニフォーム等のデータを最適化しています。
同ファイルを使う場合は、注意事項をよく確認して下さい。

Recommend