[PR] マスターリーグオンラインが登場!ウイイレ2011発売中!

スポンサーサイト

あとで読む

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゲームブログ - - -

8年目、フランスリーグ・アン挑戦のためリヨンに電撃移籍

あとで読む

フランスの第二都市リヨン

プロ8年目。24歳になったぼくには、新しい世界に挑戦したい意欲が芽生えていた。
これは、ファギー(マン・U監督)の「世界にお前を見せてこい」の一言によるところが大きい。

8年目のシーズンをどう過ごすべきか。簡単な問題ではない。

そんな折、カフェで耳にした音楽がとても心地良かった。
カフェにいたお客さんに「誰の曲?」と聞くと、「TAHITI 80だよ。フランスのポップグループさ。Heartbeatってヒット曲だよ」と教えてくれた。

よし。フランスリーグに挑戦しよう!
早速代理人に連絡をとって、ぼくはフランスのリヨンに電撃移籍を決めた。

翌日、ユナイテッドのチームメイトとディナーを楽しんだ後、旅行カバンに2つほどの荷物を持って、ぼくは7年間過ごしたプレミアと、イングランドの地を飛び立った。

リヨン入団会見で、フレンチなフェミ男くんに変身して報道陣の前に登場し、こう述べた。

しっとりパーマとデザイン髭でボンジュール

「ボンジューゥル!」

背番号は8番。年俸4,400ポイントで、クラブ史上最高額がついた。
これからここで、ぼくのフランスリーグ挑戦が始まる。

この頃の能力値

項目 昨年 現在 項目 昨年 現在
オフェンス 85 87 シュート精度 86 88
ディフェンス 64 64 シュート力 74 74
ボディバランス 82 82 シュートテクニック 82 84
スタミナ 85 85 フリーキック精度 72 74
トップスピード 87 89 カーブ 70 72
加速力 78 80 ヘディング 78 78
レスポンス 71 72 ジャンプ 78 78
敏しょう性 74 74 テクニック 76 79
ドリブル精度 76 78 攻撃性 83 83
ドリブルスピード 84 87 メンタリティ 74 74
ショートパス精度 79 81 連携 75 75
ショートパススピード 75 76 コンディション 4 4
ロングパス精度 76 78 逆足精度 4 4
ロングパススピード 72 72 逆足頻度 4 4

習得している特殊スキル

  • ドリブラー
  • ストライカー
  • センタープレイヤー

この頃の強化メニュー

キック系テクニック  ■■■■
ドリブル系テクニック ■■■■
バランス       ■■■■
パワー
スピード
スタミナ

ゲームブログ 8年目の日記 comments(0) trackbacks(0)

上々のフランスデビュー

あとで読む

フランスリーグ・アンに意気揚々とデビューした

フランスリーグ・アン開幕戦、ニース戦の後半70分から出場。
0-1で負けている場面でピッチに立ったぼくは、試合終了間際にフランスでの初ゴールとなる同点弾を決めた。

開幕戦でフランスでの初ゴールとなる同点弾を決めた

第3節のオセール戦では、フォワードではなく1トップ下のオフェンシブハーフとして先発出場。
86分にハーフライン後方からロングパスで逆転ゴールをアシストし、1-2の勝利に貢献した。

糸を引くようなロングパスで逆転ゴールをアシスト

鳴り物入りでリヨンに移籍してきたが、まずまずのフランスデビューと言えそうだ。

ゲームブログ 8年目の日記 comments(4) trackbacks(0)

魅せた!Coup du Chapeau(ハットトリック)

あとで読む

このハットトリックをフランスメディアも一斉に取り上げた

現在のリヨンの中盤には、エデルソンや、ロジェールなど、好タレントが多く、彼らとの連携にも支障はない。
その結果として、第4節リール戦でぼくはハットトリックをした。

リヨンは1トップのシステムを採用しているが、これは決して守備的な作戦ではない。
前線の4人、あるいは5人がポジションを変えながら多彩なバリエーションでアタックをかける、むしろ攻撃的な戦術だ。

1トップの性質上、速攻向きではないが、きちんと崩しを意識したパス回しができるとかなり気持ちの良い攻撃が展開される。
その中に、ぼくも上手く順応できてきていると思う。

現時点でリーグ得点ランキングトップに立った

ゲームブログ 8年目の日記 comments(2) trackbacks(0)

1対1シュートという資質

あとで読む

キーパーと1対1の場面でも落ち着いてゴールを決める

近頃のぼくは、凄まじいペースでゴールを重ねている。
シュートそのものが上手くなってきた実感もある。

チームメイトのフォンテーヌが、練習の後で声をかけてきた。
「なぁ、1対1でシュートを決めるコツを教えてくれないか?」
それで一緒に練習をした。

フォンテーヌはダメだったけど、ぼくには1vs1シュートを落ち着いて決められる資質が開花したようだ。

習得している特殊スキル

  • ドリブラー
  • ストライカー
  • センタープレイヤー
  • 1vs1シュート

この頃の強化メニュー

キック系テクニック  ■■■■
ドリブル系テクニック ■■■■
バランス       ■■■■
パワー
スピード
スタミナ

ゲームブログ 8年目の日記 comments(0) trackbacks(0)

ぼくが暮らす街、リヨン

あとで読む

フルヴィエールの丘から見る景色は絶景かな

練習が午前中で終わったので、ケーブルカーに乗ってフルヴィエールの丘に行ってきた。
丘の上にある教会を見て、レストランでカフェオレを飲んだ。

急な勾配が続く道をゴトゴトと揺られて走る。
車窓から覗く景色はとても綺麗で、夕日に映える町並みに心底癒される思いだ。ここリヨンの旧市街地は、街ごと世界遺産に指定されている。

サンジャン通りにはおしい食べ物やさんが軒を連ねる

石畳と坂が続くこの街は人々も温かい。
レストランが軒を連ねるサンジャン通りを歩いていると、いろんな人に声をかけられた。

「週末の試合頼むよ!お茶でも飲んでいくかい?」

メルシィ。
皆こんな調子で、リヨンに移籍してきたばかりのぼくを歓迎してくれる。

まだ3か月も暮らしていないが、早くもこの街が気に入ってる。

ゲームブログ 8年目の日記 comments(0) trackbacks(0)
 1/4PAGES  >>
Profile
12年目のぼく
現所属
マジョルカ
背番号
10
国籍
日本
年齢
28歳(12年目)
身長
170cm
体重
62kg
ポジション
ST・CF・OMF
利き足
憧れ
クライフ、ベルカンプ
クラブ経歴
19-   マジョルカ
18-19 レアル・マドリー
16-18 ACミラン
15-16 リヨン
13-15 マンチェスター・U
12-13 エバートン
10-12 アストン・ビラ
08-10 ストーク・シティ
プレイ環境について
難易度
プロフェッショナル
試合時間
10min
移籍頻度
ふつう
オートムーブ
OFF
カメラ視点
プレイヤー
BECOME A LEGEND?

ビカム・ア・レジェンドとは、オリジナル選手を作成し、プロデビューから引退までをプレイする一人称モード。
Winning eleven 2009のゲームモードの一つ。
当ブログでは、一切リセットを行わずにゲームを進行しています。

※このブログのゲーム画面は、こちらのエディット版オプションファイルを使ってユニフォーム等のデータを最適化しています。
同ファイルを使う場合は、注意事項をよく確認して下さい。

Recommend